営業一部 S・Hさん

INTERVIEW

この会社の将来性には
人生を重ねる価値がある

営業一部
S・H さん
2018年度入社

営業アイコン

生涯を懸けた仕事をしたいという思いが
当社の将来性と重なりました

私は“長く働ける会社と出会う”、という思いを胸に就職活動をしていました。転職は念頭になく、40年以上自分の人生を懸けられる会社と巡り合いたかったのです。

大学のキャリアセンターでもしっかりと将来を見据えた会社選びをアドバイスしてくれたので、いくつかの魅力的な会社とのご縁をいただきました。
そうした候補の中で、最も魅力的に感じた会社が当社でした。

自分でもいろいろと調べていく中で、当社の将来性は自分の思いともつながり、他の候補とは大差をつけることとなりました。
また、同じ大学から一足先に当社に就職された1年上の先輩と顔見知りだったこともあり、当社についていろいろな話を聞く中で、ぶっちぎりの就職希望先1位となったのです。

shさんが笑顔でお話しされている様子

“社会にとっての不可欠を支える”からこそ
楽しみや醍醐味を体感できるのです

「当社の魅力は何か」と尋ねられたら、私はまず、「認知度は低くても、私たちの生活になくてはならない会社であること」と答えます。
もともと、社会の基盤を支えているような会社に絞っていましたが、当社の社会における存在感が、私が最も大切に考えていた“人生を懸けられる会社”としてつながった理由です。

実際に採用され、新入社員研修を終えて希望していた営業への配属となりましたが、たまたま別の社員の顧客を引き継ぐこととなりました。
その中には大手取引先も含まれており、いきなり大口顧客を任せられたことで業務が増え、タスク管理にも苦労するなど、不安を伴う始まりだったのは事実です。

しかし一方で、上司や先輩に恵まれ、適切な指導やフォローによって、そうした状況を楽しめる環境が当社にはあると思いました。
顧客にしてみれば、「私の方が詳しいのでは?」という状態からのスタートでしたが、心強い仲間が一緒だと顧客との打ち合わせも楽しく感じられ、先方からいろいろなことを教えてもらいながら自分が成長できたことも、営業職の大きな魅力です。

そして今、営業には会社を守るという大切な使命があることを、仕事の醍醐味の一つとして自分の中に落とし込めるようになったのではないか、というのが正直なところです。

shさんのお仕事に取り組まれている様子

社内の“風通しの良さ”が
あなたの成長を促してくれます

当社には、主要な部門としてはんだ付け材料・FA装置(コンピュータ制御による自動化装置)・すべり軸受の3つがあり、当然、営業にはそうした知識が必要です。
こう話すと特に文系学部出身の方は腰が引けるかもしれませんが、こと営業に関しては全く心配ありません。

なぜなら、営業も各分野に分かれており、すべての分野において知識が必須というわけではないからです。
もちろん、知っておくに越したことはありませんが、工場でのしっかりとした研修に加え、何よりも面倒見が良いすばらしい上司や先輩たちがそろっているので安心してください。
私もその一人のつもりですが…(笑)。

一方で、当社の営業は単純に物を売るというものではありません。顧客が生み出す製品も製造環境も千差万別で、過去の似た例と同じ回答で通用することは、まずありません。

ということは、離れた場所にある工場の研究・製造部門の担当者とも頻繁にやりとりし、顧客の実情に応じた回答を用意する必要に迫られます。
顧客の要望を叶えるには、時として営業が社内の現場を説得するような状況さえ生まれるのです。

そこで不可欠となるのが、社内の円滑なコミュニケーションです。私は社内の“風通しの良さ”については身をもって体験しています。
専門性の高い仲間たちとの良好なコミュニケーションが、当社にとっての大きな武器であることは間違いないでしょう。

このように営業マニュアルがあれば事足りる、という仕事ではありませんが、だからこそ顧客に鍛えられながら日々の変化を感じ、仲間と一緒に成長できることも、営業職の魅力だと思います。

shさんがメンバーの皆様話し合いをされている様子

将来性に懸けたいなら、
当社に来たれ!

IoTやM2Mが飛躍的に進化し、私たちの生活をより良くしてくれることを疑う人はいないでしょう。そうした社会的な激変に半導体は欠かせず、はんだ一つにしてもその適用範囲は確実に拡大するはずです。

その変化に欠かせないものを生み出せる当社に私が就職活動において魅力を感じたように、このサイトをご覧になっている皆さんにも、当社の安定性と将来性を感じていただければ幸いです。

また、私個人としては、仕事はもちろん、プライベートでも気軽に相談できる理想の上司や同僚に恵まれたこともあり、いずれはアドバイスを受けながら海外での営業も経験してみたいと思っています。
こうしたチャンスがあることもグローバルに展開している当社ならではの魅力の一つであり、そのチャンスは皆さんにも与えられるものです。

当社は国内の拠点も多く営業部門は全体で120名ほどいますが、そのうち約半数は営業事務の女性で、男女関係なく活躍できる土壌があることも当社の自慢です。

知識のあるなしに関わらず、素直に何でも吸収したいと思うのであれば、当社の営業職を選択肢の一つに加えてみてください。

shさんが同僚とコミュニケーションをとっている様子

One day schedule

7:30
起床
8:50
出社、メール・顧客対応
10:00
コアミーティング
12:00
お昼休み
13:00
客先訪問、打合せ・はんだ屑回収
16:00
帰社 見積作成、検収書発行
17:00
顧客様とWeb会議
18:00
メール・顧客対応
19:00
退社

休日の過ごし方

休日は、大学時代の友人や会社の同僚とゴルフを楽しんでいます。ゴルフは他のスポーツと違い、長い時間楽しむことができます。そのため、普段と違う友人や同僚の一面を見ることができたり、より深い話ができたりする、とても良い時間になっています。平日は仕事を意欲的に取り組み、休日は趣味を思いっきり楽しんで、また翌週から仕事を頑張ろうと思えるメリハリのある生活を送っています。

shさんの休日の過ごし方

就活生の皆さまへ

就職活動中は、学生という肩書と決別し、新たな一歩を踏み出すための準備期間となります。
客観的に自分を見ることで、自らのPRポイント(長所)を認識し、生かせる職種・企業への就職に向けて頑張ってください。その中で当社に就職したいと思っていただければ幸いです。皆さまとお会いできることを楽しみにしています。

shさん